再生可能エネルギーの利用|投資物件のセミナーに参加|マンションやアパートを利用する

投資物件のセミナーに参加|マンションやアパートを利用する

男性

再生可能エネルギーの利用

太陽光発電

東日本大震災以降、原子力発電所の全面的な停止の結果、日本は火力発電所に大きく依存して貿易収支の大幅な赤字が続いてきました。地球温暖化への対応も兼ねて再生可能エネルギーの利用がクローズアップされています。メガソーラーはその一環で太陽光発電による電力の引き取り価格は当初42円で設定されていました。太陽光発電では個人の住宅の他に設置するハウスメーカーに加え、大規模な開発を行うメガソーラー業者が事業機会を求めて参入してきています。当初の引き取り価格をターゲットに土地の確保に動いたメガソーラー業者の設置申請が多発されましたが、現在までに動き始めた案件はあまり多くはないのが実態です。一部の申請対象地はメガソーラーに向かないケースも出ています。

地球温暖化の問題は人類が解決しなければならない問題ですから、今後再生エネルギーの利用は避けて通れない道となっています。メガソーラー事業は再生可能エネルギーの中でも発電効率が良いので推し進めるべき事業となっています。電力の買い取り価格が低下していることは事業にとっては逆風となっておりますが、パネルの値段も当初に比べると大幅に安くなっているので土地の活用方法次第で十分採算の取れる事業となっています。最近は農業とのコラボレーションで農地のうえの空間を利用して太陽光パネルを設置して創作物の収穫と両立させるという試みが各地で行われています。送電線のことを考慮に入れるとメガソーラーの規模の拡大が不可欠となっています。